2010年05月05日

黄金週間の主な出来事

基本的にカムコルス山脈に登ってました(爆
隊長評価もSSGのグリフォンまで上がり、
あと少しでマニアの域に達するでしょう。
藤田女史の後を引き継ぐミンストレル制岳隊の
ヒロインであった萌留女史も殿堂入りです。
moemoe1.png moemoe2.png

でもって、その間は飲まず食わず寝ずだったので、
体重が4kg弱落ちて55kgのエチオピア時代まで
戻りました。いやあ、僕にとってのダイエットは
ゲームか開発ってことが裏付けられましたw

とはいえ、さすがに一日くらいは外に出ました。
せっかく近場に住んでるので、皇居に参りました。
そしたらジョギングしてる人の多いこと多いこと。
ちょっと対抗意識が出て僕も一周しちゃいましたよ。

で、さすがに疲れと空腹感が半端なかったので、
丸の内でランチをすることに。オイスタバーで
生牡蠣にスコッチをかけていただきました。
これが美味しいこと美味しいこと!
海の香りとピート香の相性に驚きました。
自分で料理するときも試してみよう。
oyster_bar01.jpg

それにしても、丸の内ってオシャレだねー。
銀座より街の感じがハイソな気がする。
レンガ作りのストリートに、お店がコンパクトに
まとまってて、歩いてて凄く楽しかった!
これは何回か散策をするべきですな。

そして、最後に丸ビルの成城石井で買い物をして
家に帰りました。高級な印象の成城石井ですが、
調味料とか良質の食材に関しては、
変にスーパーとかで小分けに買うよりも
逆にリーズナブルだと思いますよ。
okaimono01.jpg
posted by ビズアイユ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記@東京

2010年04月03日

Imperial Hama-Rikyu

Sakura, which is "cherry-blossom" in Japanese,
brings spring days to people's mind,
definitely to mine also;
I went to make sure of spring coming
to greatest natural asset in central Tokyo,
Imperial Hama-Rikyu Garden.
Hama-Rikyu_01.jpg Hama-Rikyu_02.jpg

In the past, Hama-Rikyu was landscaped
by the sea closely. But central Tokyo was
very expanded last century and Hama-Rikyu is
lapped in woods of skyscraper.
Hama-Rikyu_03.jpg Hama-Rikyu_04.jpg

How are these views? Traditional or modern
Japanese taste, which do you feel strongly?
Either way, Hama-Rikyu is fantastic
for the reason of dual aspects.
Hama-Rikyu_08.jpg Hama-Rikyu_07.jpg

I would lead there if you are interested,
convenient and it is fine. You perhaps
get spring from this yellow carpet rag.
Hama-Rikyu_05.jpg Hama-Rikyu_06.jpg
posted by ビズアイユ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記@東京

2010年03月20日

英会話学校に通いだす

グロービスのIMBA体験クラスに参加して
英語力の及ばなさに撃沈した結果を受け、
遂に英会話学校に通うことにしました。
 → IPA語学学院

家から歩いて三分で、マンツーマンで、
講師がネイティブかつICT畑の人で、
朝7時から開講という早朝コースがあって、
しかも前払いのクーポン制じゃなくて
月謝が三万円切る(週一回のレッスンで)
という条件は凄く理想的だったしね。

ということで、何故かハーバードの
ビジネススクールが公開してくれている
ケーススタディを教材として、
プレMBAっぽい感じで頑張ってみまーす。
 → HBS日本リサーチセンター

これで、元旦に立てた今年の目標である
 ・資格武装
 ・英語でMBAに挑戦
 ・Kiva Linuxの普及
という三つに関して全て実行フェーズに
入ったので、後は粛々と頑張るだけですな。
ガッツリやったるでー☆
posted by ビズアイユ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記@東京

2010年03月14日

地震が来る前に分かる

TVを点けながら溜まりに溜まったメールを
黙々と読んでいたところ、急に聞きなれない
警報音が鳴ったのでTVの画面を眺めると、
そこには地震注意報なる文字が出ていました。

なんでも、福島県で起こったデカイ地震の
P波(初期微動)が検知されたので、
関東地方も揺れを警戒すべしとのこと。

いやあ、研究所とか大型商業施設とかで
P波検知装置ありますみたいな表記は
見たことあるんですが、そういうのが
家庭にも入ってきたんですね。

そんなことを考えていたら、
実際に家が揺れてきました。
わー、本当に地震が事前に分かるんだ!
たぶん、震度3くらいかな?

日本の技術と社会インフラの充実って
まだまだ素晴らしいと思った出来事でした。
ガンバレニッポン&俺たち☆
posted by ビズアイユ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記@東京

2010年03月01日

My current in Tokyo

Hello friends,
I am fine continuously and struggle in IT.

On private side, I became "Business Intelligence
Systems Engineer" who tries to frame out
information for enterprise decision making.

I had around 3years career blank because of
volunteer work in Ethiopia, but I can enjoy
my occupation now. It thanks to experience of
ambitious attempts, TOP Linux, Tirapia Jerky,
and so on with strong friendship.

On public side, I have developed Kiva Linux.
Kiva is a very advanced microfinance NPO.
Since I have added some contents on
TOP Linux to introduce its activities
for people of emerging contries.
http://www.kiva.org/
http://en.wikipedia.org/wiki/Kiva
http://www.kivapedia.org/

I would like to work with you again.
Kiva Linux and my enhanced IT skill
(like Oracle Certified Professional)
will bring me your country I wish.

I am happy with your comment on this entry.
Good days a lot!
queen_sheva01.jpg
タグ:business ICT4D diary
posted by ビズアイユ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記@東京

2010年02月20日

OracleのSilverゲット

えー、ぶっちゃけ手抜きエントリです(爆
ちゃんと教材を買って、普通に問題を
コツコツ解いてたら、ベンダー試験の一つくらい
普通に合格できなきゃって話なわけですから。
ということで、Oracle Silver DBAの11gを
無事取得しました。もうすぐ目標のGoldですね。

しかし、当然ですが、Bronzeのときと比べて
内容がマニアックになっていたので、
開発にそのまま活かすという感じではないかな。
真価を発揮できるのは管理運用に
回った後でしょう…多分無いと思うけどw

それを考えると、僕の場合、
DeveloperトラックのGoldを取ることも
検討した方が良いのかもしれなかったり。
知名度的が微妙というツッコミはやめてー。
Oracle MasterのDeveloperトラック

さて、最後に試験についてのアドバイスを
ちょっと書いておきます。ある程度キッチリ
勉強をしていると、一番戸惑うのは
日本語の読解になると思うので、
英語が得意な人は英語で試験を受けるべし。
いや、マジであの日本語は何とかして欲しい(汗
posted by ビズアイユ at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記@東京

2010年02月12日

茅場町を散策してみる

茅場町はサラリーマンの多い街であり、
かつバリバリの江戸だった街なので、
名店や老舗が路地裏にちょこちょこ存在します。
でも、土日祝は確実に休店していて、
全然街遊びを出来ていません(汗

ということで、有給を取れた今日は、
リーズナブルなビジネスランチを
素晴らしいお店で楽しんでみました。
あのミシュランで星を取った、
天ぷら「みかわ」の本店です。

ちなみに、天ぷらは揚げたてを食べるのが
命ってことで、あえて写真は撮っていないので、
写真を見たい人は他のブログへどうぞw

さて、天ぷらの専門店なんかに入ったのは、
大学時代に商社の先輩に連れられて以来の
約10年ぶりなんですが、さすがにこの10年で
それなりに旨いものを食ってきたので
違いが分かるようになってきましたね。
ちょっと味気無いですが、箇条書きにしてみます。

・油:軽くて口の中に残らない
・衣:薄くてサクサク
・エビ:きつね色なのに内側はプリプリ
・キス:新鮮で塩でも上品にいただける
・アナゴ:香ばしい揚がりに驚き
・ピーマン:素材が薄いのに衣が主張し過ぎない

ランチ1200円の天ぷらでもキッチリ仕事の
一端を垣間見れるというのは感動ですよー。
このクラスの店になると、色々な批評が
食通からされてたりもするわけですが、
てんやの天丼2回分のコストパフォーマンスは
間違いなく有りますので、安心して下さいw

でもって、次は珈琲専門店のメイプルへ。
ここは、タバコを吸いたい人種が闊歩する
ビジネス街にも係わらず、店内完全禁煙で
プレミアムなコーヒーを出してくれる、
とっても風流なお店です。

フードはトーストとパウンドケーキしか
ありませんが、コーヒーはブレンドと
シングルオリジンを合わせて15種類以上。
しかも、基本的に400円前後でいただけます。
はっきり言って良心的過ぎです。

好みは分かれるかもしれませんが、
どんなときでも構えずに飲める濃さで
抽出されたコーヒーは冷めても味が落ちず、
それ故に繊細な味の変化を楽しみつつ、
ゆったりと時間を楽しむことが出来ます。

いやあ、このお店が土日祝にも
開いてくれてたら、どんなに読書や勉強が
捗っただろうと思うと、僕も在宅勤務を
申請したくなる気持ちがマッハですねw

とはいえ、今の仕事は気に入ってるから、
当面は有給が取れた平日に近所を散策で
ブログを充実させていこうと思いまーす。
posted by ビズアイユ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記@東京

2010年01月24日

OracleのBronzeゲット

ちょっと時間は掛かっちゃいましたが、
何とかOracleの有資格者になれました。
この後は一科目合格するごとに
SilverやGoldへステップアップできるんで、
実は楽なんじゃないかと思ってます。

春の情報処理技術者試験の勉強を始める前に
Silverまで取って、情報処理技術者試験の
合格発表を待っている間にGoldを取れれば、
IMBAに割く時間を確保できるんで、
この先はスピードアップしたいです。

実際の開発で資格が役に立つのかというと、
正直よく分からない部分もあるんですが、
Oracleの環境に親しみが湧くってのは
案外バカにできないとも感じたりします。

DB2しか触ってなかったのが原因で、
細かい部分の違いにイライラしていたのが、
今はその違いワリと楽しめますからね。
早くパッケージとか触ってみたいなあ。
posted by ビズアイユ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記@東京

2010年01月14日

引っ越して思ったこと

とりあえず箇条書きで。
 ・予想以上に東京駅が近い
 ・予想以上にオフィス街の中
 ・住んでる人が軒並みホワイトカラー
 ・勤め先から家までのパターンが豊富
 ・通勤時間が短いし普通に座れる
 ・土日に飲食店が軒並み閉店する
 ・土日の静かさ/人気の無さが凄い
 ・やっぱり物価が高い!

なんにしても、日本橋茅場町という
立地が全てを物語ってるんでしょうね。
過去に品川とか新宿とか世田谷には
住んでいたことがあるんですが、
ここまでアップタウンの中心は初めてなので、
こんなに生活感が違うんだと驚いてます。

職住接近で空き時間を作ろうという
作戦は成功したみたいなので、
一月末には早速一つ目の資格試験を
受ける体制を整えられそうです。
都心から離れる電車だと基本的に座れるんで、
本を読めるのも嬉しいです。

ただ、物価が高いのはツライですね…。
食費とか、地味にクリーニング代が痛い。
伊勢佐木町に住んでたときの二割は
余計に掛かっちゃう雰囲気です。
近場のスーパーが高島屋の地下とか、
セレブ過ぎて涙が出ますから。

ということで、リアルお江戸の生活感を
レポートしてみました。このへんに
住むことを考えてる人の参考になったかな?
posted by ビズアイユ at 00:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記@東京

2009年12月21日

受かっててホッとした

秋に受験した応用情報処理技術者試験に
受かってました。合格点ギリギリだったけど(汗
プログラミングの問題を回避していたのもあり、
余裕で合格する気分でいたので点数見て
色々と焦りましたが、まあ資格が取れたなら
OKということでポジティブにいきますw

とはいえ、30歳でこの程度の資格を持ってても
威張れるものじゃないんだよね…。
技術者として転職するなら無いと微妙って
レベルだし、実際周りの情報系の友人は
高校のときに既に資格者だったからな。
あと一人も大学のときに取っちゃってたし。

今後マトモに出世しようと思ったら、
仕事の速度と精度と範囲を成長させるのは
当然として、せめて合格率10%前後の試験には
通らないと格好が付かない雰囲気なので、
しばらくは試験勉強から逃げられなさそう。

うーん、留学に足る英語力を付ける時間って
いつになったら作れるんだ?
このままだと、事業仕分けの煽りで
某団体が縮小されちゃって、奨学生の枠が
無くなる方が早いかもしれないぞ(泣
posted by ビズアイユ at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記@東京

2009年12月13日

ポリティクスのお勉強

実は会社の忘年会もあったりと、
今週は激しくお誘いが多かったんですが、
そのラストを飾るのが今日のイベントでした。

イギリス大蔵省との職員交換制度の
第一期生を勤めた元エリート財務官僚
(少し前まで政治家で、今は大学教授)の
講演会という、僕みたいなチャラい人間は
溶かされちゃいそうなものだったんですが、
これが思った以上に面白かったです。

イギリスの政治家や官僚の姿から
政官関係の本質について語るという
お題だったんですが、某民主党の
幹事長が暴れ回ってたもんで、
話が笑えるくらい分かり易かったですw

そして、政治の役割は邪魔をしないことと
言い切った部分には驚きがありました。
官僚の専門性を認めつつ、
財政・教育・防衛・外交・有事対応
(戦争に限らず社会環境の変化を
乗り越えるための指針を出すこと)
くらいが政治にできること…政治家は
謙虚であるべき。この言葉を知っただけで
今日のイベントに参加した意義は
あったような機がします。

他にも、政治に新しい対立軸を
明確にすべきとか含蓄のある話を
かなり仕入れられたんですが、
例がセンシティブだったので
ブログに書くのは割愛しときますw
posted by ビズアイユ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記@東京

2009年12月05日

夢はポロっと叶ったり

何のことかと申しますと、
色々と客先を渡り歩く関係上、
都内に居を構えた方が良いなあと
気付いたんですよ。通勤厳しくて。

メシが旨くて安くて種類も豊富な
今の伊勢佐木町暮らしは非常に
気に入っていたんですが、
かといって下手すると通勤時間が
2時間を超えるってのは、
やっぱり辛いものがあるわけです(汗

で、折角なんでと思って
東京駅付近の不動産屋に行ってみると、
家賃がお手頃なのに素敵な物件が!

その理由は分譲賃貸というもので、
なんでも資産形成目的で個人が買った
マンションが表に出てたそうなんです。
だから、部屋の立地やグレードのワリに
条件が良かったんですね。

つまり、大家にとっては自分の入居も
将来的にあるかもしれないので
部屋をヘタな作りにはしないし、
個人のレベルで家賃収入が途絶えると
厳しいので回転率の良い値段で
勝負してくれてたワケです。

結論。来年から銀座の近くに住みます。
そうそう贅沢に外食はできないでしょうが、
花の銀座OLライフを堪能できそうです☆
posted by ビズアイユ at 00:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記@東京

2009年11月30日

本気で英語力がヤバイ

いやね、某社のIMBAのオープンキャンパスに
行ってきたんですよ。一応出願条件はOKだったんで。
でも、全然ダメだった。全くクラスを作れなかった…。

ケーススタディの場合、正攻法だと結論と
その背景のロジックをエレガントに述べるべきで、
邪道だとユーモアで周りを笑わせに走るのが
定石だと頭の中にあったんだけど、英語かつ
アドリブな状況に僕の頭は非対応だったみたい。

まあ、それは僕だけでは無かったようで、
講師の先生もクラスの温度を上げるのに
一生懸命だったみたいなんですけど、
外国人以外の発言は基本的にアッサリしてて、
ダイナミックな感じのない一時間に
なってしまっていたような気がします。

実際、話を聞くと、オープンキャンパスに
参加するのは日本人が多いっぽいのだけど、
生徒は外国人が七割ほどを占めるらしくて、
日本人は入試で落ちちゃうみたいですね。
(IMBAのレベルを保つためには当然ですが。)

結論として、僕がIMBAに出願するためには、
 ・議論ができる程度の英会話力
 ・議論の土台となる英単語力
 ・議論の視点となるMBA知識
  (教科書レベルの知識は必要)
以上を補わないとダメと認識しました。

本当は、英会話スクールに行くのも違うし、
経営の勉強しながら英語力を維持できたら
良いなあという目論見でいたんだけど、
さすがに甘かったってことかなあ(汗
posted by ビズアイユ at 00:00 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記@東京

2009年11月06日

本物を知るという授業

無農薬で化学肥料も使っていないという
自然農の栗を手に入れる機会に恵まれたので、
栗ご飯とか渋皮煮を作ってみたんだけど、
良い栗って香りが違うんですね。
鬼皮を剥くと、ふわっと上品な秋の香りが
漂ってくるんですよ。これは感動でした
marron01.jpg

もちろん味も膨よかで、特に刻んだ渋皮煮を
混ぜて焼いたホットケーキは、我ながら
店に出して売って良いレベルと思ったり。
柔らかい甘みとホクホクした食感が重なって、
シロップ無しで4枚ほど平らげちゃいましたw
marron02.jpg

でもって、カペリンではない本物のシシャモを
手に入れる機会にも恵まれたりしました。
カペリンはカペリンでボリューミーな卵の味が
美味しいわけですが、本物のシシャモは
贅沢な白身魚といった風味なんですね。
近くの酒屋で手に入れた三年古酒の大吟醸と
非常に相性が良かったです。
spirinchus01.jpg

ICTやビジネスの知識を蓄えるのも重要だし
当然努力もしているわけですが、それ以外の
リベラルアーツ(一般教養)って部分を
高めることも一流になるためには必要なわけで、
本物を知るのは大事…と、今日は最近の贅沢を
さすがに言い訳しときますねw

(追記)
ちなみに、料理だけでなく占いや音楽の面からも
本物に切り込みたいんですが、そこらへんの
メンターになってくれる人を現在募集中です☆
posted by ビズアイユ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記@東京

2009年10月24日

最近どうでしょう的な

ぼちぼち関東での生活も落ち着いてきたので、
週末のイベントに顔を出すことが多くなってます。
友人のライブで情熱の健在振りを確認したり、
エチオピアの文化交流パーティで懐かしい面々と
再開することができたり。
injera_japan.jpg

やっぱり、誰かと会うというのは刺激になります。
みんなが前に進んでいるぶん、自分も前に進まないと
置いていかれると気合いが入りますからね。

なんだかんだ言って、日本の生活はルーチンです。
何かの仕組みに乗っかって、それに沿って動いている。
悪いことではないけども、そこには閉塞感もある。
だからこそ、自分の足で前に進むことを
選択している仲間を見るとワクワクするし、
勇気付けられるし、負けたくないとも思うわけで。

とりあえず、日々の時間を無為に使っちゃダメだな。
読書なり勉強なり開発なり、自分のプレゼンスを
高めるために努力して、地味でも昼行灯のように
光り続けられるようにしたいです。

(追記)
それはそれとして、久々にテクノのイベントで
脳ミソをスパークさせたいなー。
ライブに行って、ミニマルな電子音に浸かりたい
衝動を刺激されちゃったぜ!
posted by ビズアイユ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記@東京

2009年10月18日

応用情報は通った感じ

日記がご無沙汰だった理由の一つに、
情報処理技術者試験の準備をしてたってのが
あるんですが、今回は通ったと思う。

春のDBは午後2で2点足りないという
泣きそうな結末に終わったんですが、
そのときに比べたら全然手応えがあるもの。
午前問題を採点したら80点以上あったし、
午後問題もワリと余裕で解けたし。

ま、僕の実力が上がったのではなく、
制度が変わって問題が簡単になったのが
理由だと思いますけどね。技術的な問題が
少なくなって、プロマネとかコンサル系の
問題が多くなったのは大きいです。
…もともと文系寄りなもんで(汗

しかし、プログラミング&アルゴリズムの
問題を一問も解かなくても合格できる
応用情報処理技術者ってのはどうなんだろう。
やっぱりITの人ってのは何かを書けて
ナンボって気はするんですけどねー。

なお、ここまで語っときながら
試験に落ちていた場合、これが本当の
「語るに落ちる」って話ですな(爆

(追記)
さて、IT系も未だ上を目指すべきだけど、
そろそろ英語とか経営の資格も考えないと。
32歳になった段階で、某奨学金のアプライに
本腰を入れられるように切り替えるかな。
そのためにも今から情報を集めないと…。
posted by ビズアイユ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記@東京

2009年10月04日

若旦那的散財パライソ

大学の日本酒研究会の同志も
東京で働いていることが分かり、
昨日の夜は急遽飲みに行くことになった。
そして当然、酒に一家言ある連中が
飲みに行くとなると、そんじょそこらの
居酒屋で満足できるワケは無かった…。

ということで、僕らが向かったのは
高田馬場にある「歩古ホール」というBAR。
集めていた酒が家に置けなくなったから
バーを始めたとマスターが嘯いているのが
頷けるほど、貴重で素敵なお酒がたくさんで、
アホみたいにグラスを空けていっちゃいました。

だってさ、30年物とか40年物のスコッチが
平気でゴロゴロ置いてあるんだよ!
これを飲まないで帰れるはずがありません!
口の中に醇とした香りが広がるのに、
舌を爆ぜずに淡く抜けていく…素晴らしい!
紳士の生き方を体現しているような味です。

そして、今日はフレンチのフルコース。
伊勢佐木町の「エルミタージュ」で、
和のエッセンスを取り入れたメニューを
いただきます。例を挙げるとこんな感じ

実は創作フレンチって邪道だよなーとか
思っていたんですが…考えが変わりました。
和を以って素材の良さを最大限に活かすのは
正しいですね。前菜が特に美味しかった!
そして、フルコース食べ切ったのに、
食後がスッキリなんて始めての経験でした。

しかし、こんな生活を続けてて良いのだろうか(汗
飲み食い以外にお金はそんなに使わないから、
家計的には何とかなるんだけど、贅沢をし過ぎると
メタボになっちゃうんですよ。体も心もね。
細部を愉しむのが男の遊びであり、同時に嗜みとは
思いつつ、それに囚われない健康さは必要ですなー。
posted by ビズアイユ at 00:00 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記@東京

2009年09月29日

銀座でOLって素敵です

今の僕の勤め先は銀座にあります。
銀座でOLをするという僕の夢は、
30手前にして叶えることができました☆

いや、やっぱり銀座は素晴らしいですよ。
一流レストランの味をランチで楽しめて、
帰りにはパティスリーでケーキとパンを
お持ち帰りとか、会社に行くのが楽しくって♪

ま、でも、それも明日までなんですけどね…。
本社での研修が終わって、明後日からは客先勤務。
きっと社員食堂くらいしか選択肢がないのさ(泣

そんなこんなで、今日は発奮しちゃいました。
昼からフレンチのコースを頼んじゃいましたw
(下はメインのマトウダイと海老と茸のソテー)
Saint-Pierre.jpg

あー、あれだな。早く偉くなって本社に戻ろう。
そうすれば、OL生活をずっと続けられるはず!
…OLの用法が間違ってるという指摘は禁止です。
posted by ビズアイユ at 00:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記@東京

2009年09月24日

敢えて日記は含めない

まあ社会人としては当然のことなんですけど、
自由に使える時間に限りが出てきました。
TOP Linuxの開発が一息付いたので、
落ち着いて勉強や執筆ができると思ったら、
全然そんなことは無かったぜ!

さて、そうなると、やはり計画を立てて
物事を進めないと駄目な感じです。
計画が無いと、家に帰ったら疲れて寝るで
一日を終えてしまう展開に陥りがち(汗

ということで、短期でやるべきことを
書き出してみると、こうなります。
 ・IT資格取得(IPA, LPI, Oracle...)
 ・英語力向上(英会話, TOEFL対策...)
 ・社交活動(近況報告, 交流会参加...)
 ・知的インプット(経営学, 開発, 教養...)

本当はマンドリンも弾けるようになりたいけど、
優先度の問題から泣く泣く除外。僕が楽器を
マトモに弾けるようになるのは何時のことか…。

ともあれ、書き出したことを行う時間を
具体的に振り分けていきましょう。
僕に今ある自由時間というと、こんな感じ。
 ・朝の出勤前
 ・出勤中の電車の中
 ・帰宅途中
 ・帰ってから寝るまで
 ・休日と祝日

これに、やるべきことを組み合わせてみます。
 ・朝の出勤前(IPA午前, LPI, Oracle)
 ・出勤中の電車の中(経営学, 教養)
 ・帰宅途中(英会話, TOEFL対策)
 ・帰ってから寝るまで(近況報告, 開発)
 ・休日と祝日(IPA午後, 交流会参加)

うん、こんなものでしょう。
とりあえずは予定が近いIPAを優先させつつ、
英語の勉強ができる体制を整えますかね。

<参考>
http://www.eigosalon.com/
http://www.presence.jp/
posted by ビズアイユ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記@東京

2009年09月13日

近況報告フルマラソン

さて、久しぶりにPuppy Linux以外で更新です。
非IT系の友人たち、今まで退屈させて申し訳なかった。
今日は宇宙語じゃないから安心して日記読んでなw

えー、僕の昔からの友人は知っていると思いますが、
僕は定期的に近況報告のメールマガジンを出していました。
しかし、エチオピアに行ってからの怒濤の生活の中では
腰を落ち着けて自分を振り返る時間が作れず、
二年半ほど近況報告が途絶えた状況になっていました。
…廃刊したわけではなく、ただの筆不精だったの(汗

しかし、日本での再就職も完了し、
ぼちぼち落ち着ける状況になってきた気がするので、
ちょっとずつ近況報告を書き溜めていこうと思います。

で、最終的にはメールマガジンの形にまとめますが、
なにぶん二年半も期間があると分量が半端無いので、
一人でコツコツも寂しいし、ブログに小出しで
内容を載せていっちゃおうかなーと。

現状では、こんな感じの構成にする予定です。
 ・協力隊所属先での活動
 ・ITセミナー
 ・IT広域研修
 ・一村一品運動
 ・エチオピアでの生活
 ・国内/国外旅行
 ・Puppy Linuxへの傾倒
 ・TOP Linuxの開発
 ・Campus Mateの活動
 ・今後の展望

さーて、全部書き終わるのは何時になるかなー。
どうやら高校の同窓会もあるみたいだし、
折角だから次の帰省までには済ませたいよね…。
posted by ビズアイユ at 00:00 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記@東京

2009年01月22日

JICA本部に乗り込む

先日JICA広尾に行った際、IT系職種の
技術顧問の方と再会することができました。
その際、カスタマイズ版NOPの紹介の
時間をいただけることになったので、
竹橋のJICA本部に乗り込みました。

皇居の横のでっかいビルでしたよー。
JBICと統合したのも関係あるのかな?
とにかく僕のようなプータローが入れる
雰囲気じゃなかったです。威厳有り過ぎw

ま、ともかく、皇居を見渡せる会議室で
カスタマイズ版NOPのデモを行ったのですが、
専門家のお墨付きをいただきましたよ。
…新隊員向けの技術補完研修でLiveCDを
配っていただけるというのです☆

二年間の成果が日本でも形になるとは!
これは嬉しいです。僕の活動が生き続ける
可能性が高まったわけですから。

JICA向けに少し起動時のスプラッシュ
イメージを変更する必要があるし、
他にも改善したい部分が微妙にあるので、
直ぐに配布をお願いできないのが
残念ですが…二月中旬までには何とか。
いやあ、本当にヤル気出さないと(汗
posted by ビズアイユ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記@東京

2009年01月21日

新宿二丁目に乗り込む

地下鉄の新宿三丁目駅って新宿二丁目方面の
出口が殆どなのに、新宿二丁目駅にしないって、
そういうイメージが全国的にあるからですかね?

そんなわけで、久々に会った訓練所の友人達と
新宿二丁目に行ってきました。久々の飲みで
初っ端から新宿二丁目ってのもアレですが、
まあ途上国にある業態じゃないですもんね…。

入ったお店は、観光バーという初心者向けの店。
本物の集う街ですから、我々外様の人間でも
ご迷惑を掛けないお店を選ばないといけません。
となると、チョイスは限られてきます。

とはいえ、観光バーといえども酒を注ぐのは
本職(?)の方々。最初は二年間の途上国生活が
災いして話が空回りな感がありましたが、
徐々に場が暖まってくると…笑えますね。

本職同士のネタ合わせとか、ハラハラする
ツッコミとか、おバカキャラ顔負けのボケとか、
漫才のライブに来ているような感じです。
それに釣られて友人達の話も面白くなるし。

チャージ1000円のドリンク1000円という
決して安くはない(高くもないかな?)
金額設定でしたが、かなり楽しめました。
たまにはこういうのも悪くないってことでw
posted by ビズアイユ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記@東京

2009年01月20日

これまでの報告と反省

広尾のJICA事務所で帰国手続きと帰国報告を
行ってきました。昨日の顛末があったので、
一日目と二日目のスケジュールを圧縮して
今日だけで大体のメニューが終わりました。

で、帰国報告なんですが、予定の時間を
30分ほどオーバーする長丁場に。僕はサクっと
終わらせようと思っていたんですが、職員の方が
色々と質問をしてくれたので、言いたいことを
全部言い切れた感じになりました。

そして、カスタマイズ版NOPや隊員wikiの件を
評価してくれたのは嬉しかったですね。
形の残る仕事をしようと二年間心がけていて、
その結果をキチンと見てくれたわけですから。

ただ、人間関係とか社会性について
ダメ出しがあったのは痛恨でしたね(汗
良かれと思って行った諫言が波紋を呼び、
ここまで話が伝わっているってのは…。

自分の影響力を考えるってのと
他人の気持ちを量るってのは大事だね。
特に三十代からはマネジメント力を
問われるんでしょうし、やっぱり。
posted by ビズアイユ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記@東京

2009年01月19日

ネカフェ難民で死亡中

友人と会った後、宿が無いのでネカフェに
泊まったんだけど、『はじめの一歩』と
『黒執事』と『のだめカンタービレ』と
『代紋Take2』と『アイシールド21』と
『静かなるドン』と『さよなら絶望先生』と
『乙男』を全巻読み終わったあたりで
頭痛と吐き気と悪寒が襲ってきました(汗

んー、友人のカゼが伝染ったか?
ドバイの疲れが一気に出てきたか?
とにかく尋常じゃなく気分が悪い…。

今日はJICA事務所に行かないといけないので、
しばらく体を横にした後に電車に乗っては
みたものの、ぶっ倒れそうになったので
元のネカフェに緊急避難。駄目だこりゃ…。

で、失神から回復したときには翌朝4時でした。
体調はそこそこ良くなったけど、帰国早々で
予定をぶっちぎるとか社会人としてどうよ(死

頭の中まで途上国になってるとか失笑だ。
早く日本人に戻らなくちゃ生き残れないね。
今までの二年間を埋没費用にしないためにも、
真っ当な人間でないといけないわけで。
posted by ビズアイユ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記@東京

2009年01月18日

通信環境が整いました

日本に戻ってきて一番最初にすることは何か?
僕の場合、ネット環境を整えることでしたw
ということで、willcomの繋ぎ放題に加入。
新しい電話番号もゲットしたので、
僕の美声を聞きたい人はメールして下さいw

しかし、久々の日本では殆どの人が
システムに乗っかってる違和感を覚えるね。
仕事もそう、娯楽もそう、何か流れ作業的な…。

システムは人間が使うものであって
仕えるものではないと思うんだけど、
どうも主従関係が逆転してる感じがするね。
支配されてる故の息苦しさみたいのも出てない?

ま、郷に入っては郷に従えか。
早く日本のノリに慣れるようにしないとな。
もちろん、飼い殺される気は全然ないけど。
吟遊詩人は流離うのが宿命だから…さ。
posted by ビズアイユ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記@東京

2007年01月10日

成田って結構遠いのね

渋谷で一泊し、成田へ。いよいよ今日エチオピアへ向けて出発です。
しかし、成田って結構遠いのね。渋谷からだと2時間かかるのね。
アメリカやベトナムに行ったときも、関空や羽田を使ってたもんで…。
余裕ぶっこいて、旅程立てなかったら完全に遅刻するところだったな(汗
 
さて、今日からはネットを使える環境でなくなるので、
日記の更新はまたお休みになると思いますが、
モチベーションが下がってるわけではないので、
しばらくしたらアクセスしてみてください。
次の更新はエチオピアから! See you again!
posted by ビズアイユ at 00:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記@東京

2007年01月09日

最後まで脂っこく

明日エチオピアへ出発ということで、東京に出てきました。
でもって、ここ数日引っ張っていたDB2管理エキスパートをget!
一つ前のエントリを読む限り、やる気あんのかテメェみたいな話でしたが、
何とか無事に合格しました。既に専門のBIエキスパートは取っていたので、
これでDBA&BIみたいなデータ運用のエキスパートって
対外的に言い易いのが非常に嬉しいですね。
 
…ま、実力が伴ってるかは別にしてだがなw
 
その後、合格祝いも兼ねて、日本エチオピア学生会議の代表と、
渋谷のBISTRO ANDRAで会食。エチオピアでの活動をお互いに
サポートし合う旨を確認しつつ、フレンチに舌鼓を打ちました☆
 
いやあ、日本での実質的な最終日を、こういう前向きなイベントで
締めくくれるというのは景気が良いじゃないですか。
こんな感じで、エチオピアでもガッツリ動くゼ!
posted by ビズアイユ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記@東京

2006年09月07日

鱈と蛤の白ワイン蒸し

昨日の日記のキーワードマッチの多さに苦笑。
やっぱりミーハーというのをBlogからも証明されてしまったw
 
さて、こちらはミーハーではなく本格的にやってみました。
今日は同居人が魚料理を食べたいと言っていたので、
鱈と蛤の白ワイン蒸しに挑戦。作り方は下記の通り。
 
 ・鱈に薄力粉を薄くまぶす
 ・ニンニクをオリーブオイル炒める
 ・オリーブオイルに香りがついたらニンニクを取り出す
 ・コショウを振って、焦げ目が付くまで鱈を焼く
 ・白ワインを注ぎ、バルサミコとオイスターソースで味を調える
 ・白ワインが煮立ってきたら、蛤と白ネギとセロリを入れる
 ・パセリとバジルと先ほどのニンニクを振りかけて蓋をする
 ・スープの味が丁度良くなるまで弱火で煮詰めて出来上がり!
 
いやあ、我ながら良い感じに作れた☆
香味野菜がばっちり臭みを消してるし、
スープが良い味だから白ネギが絶妙だし、
魚介の旨みがご飯ともばっちり合う。
img263.jpg
 
最近、イタリア料理のレパートリーが広がってるから、
エチオピア行っても食生活は大丈夫な気がしてきましたw
実はエチオピアはイタリアに一時期侵攻されてたから、
イタリアンな食材とか結構豊富なのです。
posted by ビズアイユ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記@東京

2006年09月06日

ミーハーな経歴

だと自分では思うわけですよ。
下記の職種を一通りやってるからね。
 ・SOHO
 ・ベンチャー社長
 ・貿易事務
 ・ITエンジニア
 ・イベント屋
 
で、次は国際ボランティアとかMBAとか言ってるわけで、
コレだけ取り出すと本当にミーハー以外の何者でもない。
更に紅茶で卒論書いたとか、旅人だとか、もうアホかと(汗
 
まあ、今日はこのミーハーさを珍しがられた結果、
新しい出会いの機会が生まれたので、
派手なのも悪くはないのですけどね。
質実剛健な部分ってのも少しは欲しいかも。
 
どうしたら良いですかね。
どなたかお知恵をお貸しくださいw
posted by ビズアイユ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記@東京

2006年09月05日

そろそろ凝り過ぎの悪寒

<今日の朝食の献立>
 ・自家製オニオンスープ
 ・ズッキーニとミートソースのはさみ焼き
 ・トースト
 ・二十世紀梨
 ・マサラティー
img260.jpg
 
朝三時から仕込んでたあたり、アホとしか言えないw
とはいえ、タマネギを弱火でじっくり炒めるのも、
摩り下ろした香味野菜を使ってミートソースを作るのも、
手間がかかるんですよ、ええ。
そういやズッキーニを探すのも苦労したし。
 
…明日は手を抜こう。さすがにやり過ぎだw
そろそろ仕事の期限も迫ってきてるしな(汗
posted by ビズアイユ at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記@東京

2006年08月29日

Cooling Down

用事があって福岡に戻ることに。
これは当初から決まっていたことなので、
彼女から逃げるための口実ではないのですが、
さりとて色々整理する良い機会ではあるなと正直思いました。
 
なんというか、僕はone of themくらいで良いのかなと。
正面からがっぷり四つに組んで誰かと前に進むのはまだ重い。
もうちょっとやるべきことをやって経験を積まないと、
少なくとも僕は停滞してしまうなと感じました。
 
結局、自分のケツ拭けない奴が他人の事なんて背負えないわな。
まあいいや、とりあえずはエチオピアの高地で3年修行してきましょう。
3年じゃ足りない気配も満載ですけどね(汗
posted by ビズアイユ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記@東京

2006年08月28日

牛タン牛タン牛タンタン

色々あって同居人と別れ話とかした後、
お腹が空いたので一時休戦してご飯を食べに行くことになり、
同居人オススメの伊勢佐木町の牛タン専門店へ。
http://r.gnavi.co.jp/a555100/
 
真っ当な牛タンを食べさせてくれるのに、
オススメの黒糖焼酎を頼んでも一人3000円で済んでしまう
脅威のコストパフォーマンスに驚きつつ、
店内に流れるJAZZにうっとりして、
結構気分が良くなってしまいましたw

これには彼女に感謝しつつ、
それとこれとはまた別問題で色々考えることもあるのですが、
はてさてどうなることか…。

とりあえず、自分の中の優先順位に殉じないと、
お互いに苦しいことは分かったから、変に気を遣わずに
行こうとは思うのですが、それだとやっぱり彼女じゃなくて
友人じゃないのかなとか考えてしまうわけで。
だったら今の環境って拙い気がするんだよなー。
posted by ビズアイユ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記@東京

2006年08月27日

懇親会でギョーザ食い

なんか久しぶりに人と会うイベントです。ちょっとワクワクw
3月に参加したコミュニケーション集中治療室の懇親会なのですが、
その日は色々あって懇親会に参加できなかったので、
5ヶ月空けて今日参加させてもらうことに。
ジャストレード株式会社の皆さん、有難うございました☆
 
で、代表の須子さんと色々とお話をさせてもらい
エチオピアに中古PCを提供する件についてアドバイスを頂き、
かつ懇親会場の餃子店の料理が美味しく、
他にも青年海外協力隊上がりの方が
現地に大学法人を作った事例を耳にすることが出来たなど、
非常に有意義な時間となりました。いやあ良かった!
 
この機会を最大限に活かして、今後の活動をより進展させるぞっと。
皆様、今後とも宜しくお願い致しますです☆
posted by ビズアイユ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記@東京

2006年08月26日

金沢八景花火大会

なんだかんだ言って、今年二回目の花火大会です。
いやあ、これが無職の強みですよねw
今回もまた堪能してきました。
tfw001.jpg tfw002.jpg tfw003.jpg
tfw004.jpg tfw005.jpg tfw006.jpg
 
最後の一枚は途中の八百屋の飼い猫っぽいのですが、
なんか看板猫として野菜箱に入ってたのが愛らしく、
桃を1パック買って撮影をさせてもらいましたw
後でその桃食べたら美味しくて、一石二鳥な感じでした☆
 
日本の夏は良いですねえ。蚊が居なければw
あ、いや、向こうも蚊はいるし、むしろ刺されると
日本よりシャレにならないわね(汗
posted by ビズアイユ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記@東京

2006年08月25日

ダンテの第二園にて

また矛盾が見つかった。重苦しい気分だね。
無自覚じゃダメだし、無頓着じゃダメだし。
これが持つ意味って何なのだろう?
 
…いや、今、気付いたのは有意義なことか。
多少時間を割いてみるべきなんだろうな。
posted by ビズアイユ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記@東京

2006年08月24日

久々にお仕事な感じ

広尾のJICA地球広場に赴き、エチオピアへの中古PC提供の企画について、
NPOの方々と色々な打ち合わせをさせていただきました。
中古PC提供のための具体的な条件について詰めることができ、
僕としてはとても有意義な打ち合わせとなりました。
 
そうそう、これこれ。こういう緊張感のある環境に身を投じると、
何か体が活性化する気がします。体を弛緩させる時間も必要だけど。
いやはや丁度良いバランスというのを模索しなくちゃいけませんね…。
 
その後、会いたかった友人と幸運にも予定が合い、軽く飲み会に。
共通の友人の話題で盛り上がったのですが、これがまたどうして。
まあ、一つ言えることは、負けを知らない人間は優しくはなれないのだろうなと。
これは、自戒を込めて。何だかんだ言って僕は恵まれた人間だから。
とはいえ、負けを認めるってことは諸刃の剣だし、難しいもんだわー。
 
と、久しぶりにStarkaを飲んで良い気持ちになりつつ、
同居人にバナナクリームどら焼きを買って帰るのでした。
posted by ビズアイユ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記@東京

2006年08月23日

仕事したくない症候群

意図的に仕事をしないでボーっとしていたのですが、ダメですね。
予定を入れず、連絡手段を断ち、家でゴロゴロしてると、
どんどん前向きなやる気が失われていくw
エナジードレイン4レベル
 
まあ、ここしばらくはゆっくりするつもりでいたのですが、
あんまりゆっくりし過ぎると社会復帰出来なさそうな感じ(汗
 
明日からちょっと負荷をかけてみようかなー…。
今日はFAUCHONのモーニングティを買ってきたし、
上質のアルカロイド飲料があれば、仕事が捗るからね☆

よし、明日は頑張ろう。明日は。
今日はもういいやwww
posted by ビズアイユ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記@東京

2006年08月22日

調理班、前へならえ!

ということで、東京にやってきました。
大阪のときと同様、今日からまた同棲です(爆
 
とはいえ、今回は僕がお邪魔する方なので、
なんか料理当番とかをやることになりました。
今日作ったのは、下記の二品。
香り野菜スープのオリエント風 チキンチャップのオリエント風
 
オリエント風の香り野菜スープとチキンチャップでございます。
買った食材より調味料の値段が高かったのは内緒だw
 
いやね、近くにイタリア食材の専門店があってね。
僕はイタリア系の調味料を使って料理するのが好きだから、
色々買い込んで、凝った物を作ってしまいました☆
 
うーん、久しぶりの料理は楽しいなあ。
同居人のおメガネに適うように、色々研究しましょっと。
posted by ビズアイユ at 00:00 | Comment(4) | TrackBack(1) | 日記@東京

Puppiest.png

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。