2015年11月15日

報酬はキャラメルコーン

嫁がマネージャに昇進して任された仕事が
情報システムのロールアウトだったため、
毎日のようにヘルプが飛んでくるようになりました。

嫁としては、手近なところに専門家がいるので
使い倒してやろうという魂胆なのでしょうが、
使い倒される方はたまったもんじゃありません。
もう、プロジェクトを掛け持ちしてる感じ。

しかも、こっちのプロジェクトの報酬は、
深夜に小腹が空いたときのために用意された
キャラメルコーンが一日に一つという有り様。
僕の一日の単価って本当は××万円なのに。

どこかにキャラメルコーンを
高額で換金できる施設があれば話は別ですが、
そんなものあるわけないので、
血糖値だけが上がる日々が続いております。
posted by ビズアイユ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記@東京
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。