2015年09月20日

歳々年々人同じからず

高校時代の友人達が家に遊びに来た。
他愛も無い雑談からノリで決まったことなので、
ダラダラと集まってメシ食って程度の
内容になったものの、妙に楽しかった。

考えてみると、何も構えないで
馬鹿話を出来るのは久しぶりだった気がする。
良くも悪くも、人間には立場や役割があり、
口から出る言葉はポジショントークになりがちだ。

しかし、まあ、利害も無ければ気心も知れた
昔からの友人相手に、何のポジションが必要だろう。
面倒臭くなる政治や宗教の話さえ避ければ良い。

こういう友人達がいるのは幸せだと思いつつ、
僕も人のことは言えないわけなのだが、
みんなオッサン化が進んでいるよね(汗

考えてみれば、もう健康寿命の半分は
使ってしまっている可能性があるわけで、
今まで以上にスピード感が必要なのかもしれない。
posted by ビズアイユ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記@東京
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック