2014年04月06日

課長はワリと偉いのよ

プロジェクト休暇中なので
ぼーっと羽を伸ばしていたところ、
某人材会社から課長級ポストの
打診のメールが来ていた。

遂に課長級ポストも紹介されるくらいに
職務経歴書をロンダリングできたと
喜んだものの、日本オフィスでも
公用語が英語の外資系企業だったため、
英語力がスペックを満たしていなかった(泣

実際問題として、今の会社でも係長までは
近いうちに上がれるだろうと思うものの、
課長になるには時間が掛かると見ている。
案件の創出能力が問われるようになるからだ。
(下図参照)

jobrank.png

何らかのソリューションで社内外のお客様を
リードできなければ、案件の創出は難しい。
しかし、僕の得意とするBIやデータベースは
あくまでも技術要素でしかない。
営業や調達といったオペレーションと
結び付かないと価値を訴求できない。

にも拘らず、僕は今までオペレーション側の
深堀りを行う案件に携わったことが無く、
プロジェクトの推進スキルに比べると、
現状では残念ながら提案力が弱い。

この状況を打破するためには、
どうすれば良いか。三つ考えてみた。
 @社内で積極的に提案に携わる
 A技術力を生かして専門コンサルに移る
 B英語力を高めて事業会社に移る

現実的には@のアプローチを取りつつ、
社外勉強会に参加して技術力を維持しつつ、
係長昇格後に休職して短期語学留学と
転職活動を並行して進めるといった
動き方が現実的な気がしている。
そして係長級+αの転職が出来なければ、
今の会社で頑張るべきなのだろう。
…30代で課長になるぞ! おー!
posted by ビズアイユ at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 備忘録@仕事
この記事へのコメント
残り時間あと五年かー。
Posted by 岩崎 at 2014年04月15日 23:12
現実的に達成可能な目標と思ってるよ☆
Posted by ビズアイユ at 2014年04月15日 23:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/394746907
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。