2012年03月03日

今期も単位を取れそう

出席日数のハードルをクリアし、
Day4のレポートを提出し、発言点も順調に
稼げているようなので、今期も何とか
MBAの単位を取れそうな気配です。

僕の通っているGlobisの単位認定システムは、
レポートの点数と講義での発言点を
足したものを上から並べていって、
上位15%がA(優)、その次の35%がB(良)、
その次の40%がC(可)、下位10%がF(不可)
という方式です。なので、ただ漫然と講義を
眺めているだけだと単位を落としてしまいます。

それだけでなく、不可が三つ付くと
強制的に放校処分となります。
学ぶ意欲の薄い学生は他の学生の
迷惑になるということで、
MBAの価値を守るためには
仕方が無い措置と言えますが、
僕のように英語力の乏しい人間でも
発言点が必須となるので大変です。

ただ、そのぶん、発言の質と量の両方で
最高評価のExcellentをいただけると
嬉しさが半端ないです。核心を突いた発言を
英語で十分に展開できたという成長の喜びと、
通常の4回分の発言点を一気に獲得できたという
安堵の喜びの両方を味わえますのでw

さて、これでMBAの生活を一年間サバイブ
できそうなのですが、残り2/3を完走できるかは
未だに自信がありません。(上手くいけば)
新年度は今より高いステージで仕事を
行うことになるので、仕事と学業の両立が
ますます難しくなる気がするのです…。
え、両立を悩む前に新しい仕事を見つけろ?
これはこれはお粗末様でした(汗
posted by ビズアイユ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記@東京
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/255305488
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。