2011年09月27日

小さくとも本物の魔力

今月は色々なところに出歩いていたわけですが、
収穫はキャリアな話題に限った話ではありません。
怪しい系のネタもバッチリ拾ってきました。
それが下の写真。
Waite_Deck.jpg

はい、ウェイト・タロットのミニチュア版です。
僕がいつも使っているデッキはカードの大きさが
結構あるもので、常時持ち歩くには厳しいのですが、
占ってくださいと言われるタイミングは選べません。
だけど、これなら問題なく鞄に忍ばせておける
サイズなので、これからは常在戦場ですw

そして、ちょっとした験担ぎも。
名刺入れの一番奥に、魔術師のカードを
入れてみました。魔術師は知性、好奇心、
意志、手腕、社交性を象徴する大アルカナ。
彼の力を借りて、ビジネスの風を渡りますよ☆
Waite_01.jpg

実はもう一つ、金運を上げるための
小儀式も挙げてみたんですが、
そちらを公表すると師匠筋から怒られてしまうので、
その方法は心の中に仕舞っておきまーす。
posted by ビズアイユ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | 趣味@サブカル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/228318674
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

当たるも外れるも八卦
Excerpt: 僕は魔法使いの弟子でタロットリーダーですが、 自分の運命を覗くためにタロットを使うことは 皆無に近いです。何故かというと、 結果の的中率がそれなりに高いからです。 運命は自らの力で切り拓くものという..
Weblog: 流離ヒ見聞録
Tracked: 2011-10-13 17:24
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。