2015年09月27日

動物占いも侮れません

占いのセミナーで発表をする可能性があったので、
一時間程度でキャッチーに話せる題材を探して、
動物占いに手を出してみたのですが、
これは実戦投入しても良い気がしてきました。

動物占いは四柱推命の日柱の十二運
(天干と地支の結び付き)から類推される
性格傾向を動物のイメージに当てはめたもので、
数多くある四柱推命の構成要素の一つを
分かり易く切り出したものです。

精度はさておき、僕は四柱推命の命式全体を
読むことができるので、十二運だけの占いを
使う意義を見出せていなかったのですが、
実際に使ってみると、結果を出すまでが早い!

性格傾向をクイックに把握できると、
相手が本当にしたい質問を見抜くのが
非常に楽になりますからね。
そして、見抜いてしまえば場の主導権を
一気に握れるものなんですよ、占いって。
posted by ビズアイユ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 備忘録@占い

2015年09月20日

歳々年々人同じからず

高校時代の友人達が家に遊びに来た。
他愛も無い雑談からノリで決まったことなので、
ダラダラと集まってメシ食って程度の
内容になったものの、妙に楽しかった。

考えてみると、何も構えないで
馬鹿話を出来るのは久しぶりだった気がする。
良くも悪くも、人間には立場や役割があり、
口から出る言葉はポジショントークになりがちだ。

しかし、まあ、利害も無ければ気心も知れた
昔からの友人相手に、何のポジションが必要だろう。
面倒臭くなる政治や宗教の話さえ避ければ良い。

こういう友人達がいるのは幸せだと思いつつ、
僕も人のことは言えないわけなのだが、
みんなオッサン化が進んでいるよね(汗

考えてみれば、もう健康寿命の半分は
使ってしまっている可能性があるわけで、
今まで以上にスピード感が必要なのかもしれない。
posted by ビズアイユ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記@東京

2015年09月13日

定着しない中華料理屋

今の住まいから歩いてスグの場所に、
中華料理屋が派手に出店しては
潰れるというテナントがある。
昨日そのテナントにオープンしたお店は、
この3年間で4つ目のお店となった。

1つ目のお店は僕が入る前に潰れた。
2つ目のお店の料理人の腕前は見事で、
メニューに無い料理も言えば作ってくれ、
値段も良心的だったのだが、
我が家のリピート虚しく1年で撤退した。
3つ目のお店は安かろう悪かろうで、
気付いたら無くなっていた。

今回のお店はテイストが2つ目の
お店と似ていてリピート確実なので、
是非とも長持ちして欲しいのだけど、
はてさてどうなることか。

何かキャッチーな名物メニューでもあれば
人を呼びやすいのだろうけど、
普通に美味しいだけだと集客弱いのよね。
地獄排骨とか提案してみようかな。
posted by ビズアイユ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記@東京

2015年09月06日

召しませ和紅茶12周年

もう卒業して12年も経っているので、
僕が農学部卒であることを知る人は
少なくなっているかもしれません。
当時はアグリビジネスを専攻していて、
国産紅茶の論文を書いたりしていました。

最近でこそ和紅茶という名前で
市民権を得ている国産紅茶ですが、
その頃は知る人ぞ知るといった存在であり、
まとまった情報を得ることが難しかったので、
論文を書く意義があると思ったのですね。

以下がその論文なのですが、
なんと今になって国の茶業研究所から
引用の連絡が入りました。草創期の国産紅茶
(和紅茶)に関する論文は他に無く、
貴重なんだそう。当時の狙い通りです!
http://sasurahi.up.seesaa.net/docs/ronbun.pdf

大学時代の拙い日本語には目を瞑って
いただきたいものの、(その頃としては)
手を抜かずに仕上げた作品がキチンと
評価されたのは、非常に嬉しかったです。
posted by ビズアイユ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味@グルメ

Puppiest.png

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。