2013年02月24日

日本は印鑑社会なのだ

東京家庭裁判所の判例によると、
通名を永年利用を事由に本名とする場合、
最短で2年の利用実績で申立の許可が下ります。
ソースは俺なので信頼性は自己判断でw

写真付きの社員証とか、経済産業大臣の署名付き
国家資格合格証書(情報処理技術者試験)とか、
社会的にインパクトのあるものを通名利用の
証拠として使えると、利用期間のハードルが
下がるみたいですね。量の不足は質でカバー。

そんなこんなで戸籍名が変わっていたため、
印鑑を新しく作る必要があったのですが、
今の大家さんに印鑑証明を求められて、
やっとこさ重い腰を上げることになりました。

気学の師匠筋を頼って特製の印鑑を発注したので、
これからは押印が楽しくなりそうです。
印相の開運効果でアゲアゲと行きまっせー。
興味のある方はFacebook上でどうぞ。
hanko-set.jpg
posted by ビズアイユ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記@東京

2013年02月17日

自分よりデキる新人君

入社半年で試用期間が終わるので、
9月入社の僕は3月1日からが本当の意味での
コンサルデビューとなると考えています。
それまではAKB研究生みたいなものですね。

でも、その前に、プロジェクトの公式文書に
「○○(←本名)チーム」という単語が
記載されることになりました。いつの間にか
チームリーダの立場に就いていたようです。

今の自分にはヘビーな仕事を与えられ、
一人ではやってられないので
手が空いていた新人君に勝手に作業を
割り振っていただけというのが真実ですが、
既成事実の積み重ねって大事ですねw

ぶっちゃけ、普通に東大理系の院卒とか
スペックの高い若者が揃っているので、
僕は指示出しと結果確認をするだけで良くて、
彼らさえいれば僕は要らない感もあるんですが、
まだそれは会社には黙っておきます(爆
posted by ビズアイユ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記@東京

2013年02月09日

発言できないなら死ね

たまには自己嫌悪もします。
あまりにも英語が喋れない。
クラスの皆の貴重な学習時間を、
フリーズした頭が奪ってしまう。
今日の授業では本当に申し訳なかったです。

本科の学生だけの応用クラスになると、
今までのように甘くないとは思っていたのだけど、
全然認識が足りなかった。全然力不足。
このままじゃ周りに迷惑をかけるだけだ。

2年間学校に通っているのに
英語の上達を感じられないというのは、
恐らく今のままでは駄目なのでしょう。
やり方を変える必要がある。

もう観念しました。これ以上負荷をかけると
犠牲になるものも出てくるのだろうけど、
今となっては仕方が無い。Skypeを使った
英会話レッスンを早朝に入れることにしました。
卒業も仕事もSpeak or Dieなのだから。
posted by ビズアイユ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 思索@内面

2013年02月02日

祈りは神へのコミット

年末にも日記にしたように、
小網町の2LDKに引っ越したわけですが、
最寄の駅よりも最寄のコンビニよりも
最寄の神社の方が近かったりします。

ということで、土地の加護をいただき、
新年に更なる活躍をできるよう、
正式な祈願を小網神社に申し込みました。
僕の場合は幸運にも空いた枠がありましたが、
祈祷の予約は二ヶ月先まで満杯でした。
(さすがは世界不思議発見のパワーです。)

さて、本殿に上がると、1000年の社史を
物語る証跡が色々と飾ってありました。
中でも、社殿神楽殿造営の記を眺めると、
明治神宮造営の工匠長である内藤駒三郎氏の
最後の作品であるという旨が書いてあり、
神社の格式の高さを改めて認識しました。

神職の方に祝詞をあげていただくと、
流石の僕でも何かを感じ取れましたね。
気が引き締まります。今回お祈りしたことは、
言わば神様へのコミットと捉えているので、
何としても達成しますよ。目指せ課長職!
posted by ビズアイユ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記@東京

Puppiest.png

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。