2015年12月13日

平均に一喜一憂する愚

低体重時として産まれたウチの長男ですが、
すくすく育って平均体重超えを果たしました。
6ヶ月から9ヶ月の間は、普通は一旦成長が
落ち着くものらしいですが、離乳食の食べっぷりが
良いからか、今まで通りに大きくなっています。

発育は一人ひとり違うし、平均に一喜一憂するのは
ナンセンスだとも思うのですが、無事に育って
くれているなという感慨は正直あります。
これが親バカってやつなんでしょうね。

ちなみに、体重以外の発育も順調な様子。
自分でつかまり立ちをした後、
腰の力を使ってハイハイの体勢に戻るなんて
芸当もできるようになっているので、
ぼちぼち二足歩行もしそうな気がします。
宇宙語でしゃべってくれたりもします。

彼と同じくらいの成長スピードで、
親として人間として僕も成長したいものですけど、
何か最近、踊り場で足踏みしているような…。
うむむ、どうやったら上に行けるんだろう。
posted by ビズアイユ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記@東京

2015年12月06日

個室フレンチで誕生日

今度は嫁の誕生日です。
ということで、家族3人で青山に
フレンチを食べに行きました。
子供がいるので初の個室フレンチです。
プチブルプチブルw
Hayama01.JPG

とはいえ、以前契約したプラチナの
クレジットカードのおかげで
一人分無料になったので、
実はそんなに高くはつかなかったです。
ご優待の威力って素晴らしいですね!

こちらのフレンチ
ナチュラルフレンチということで、
バターやブイヨンは控えめで、
ダシを上手く使っている印象でした。
Hayama02.JPG Hayama03.JPG
Hayama04.JPG Hayama05.JPG

昔はこういった和の要素が入った
フレンチってどうよ?と思っていましたが、
華麗なる加齢で胃がオイリーなのに
耐えられなくなってきたので、
悪くないなと宗旨替えする結果となりましたw

特に、スペシャリテと銘打たれていた、
「スッポンのコンソメで仕立てた
フォアグラのソテー」は絶品でしたね。
今度白レバーで真似してみようと思います。
posted by ビズアイユ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味@グルメ

2015年11月29日

順調に流離っています

また一つ歳を重ねてしまいました。
しかし、三十にして立つは精神的な意味でも
金銭的な意味でもクリアできた気がしますが、
四十にして惑わずは自信が無いですね。

自分が目指す場所に至るまでの行動は
今になってもフラフラしていて、
高度の柔軟性を維持しつつ臨機応変に
(=行き当たりばったり)が基本路線。
三年前には全く頭の中に無かったことをしていて、
三年前にも同じようなことを言っていた始末。

先が分からないことを不安に思う性質ではないし、
多少の揺らぎこそが人生の妙味とも思うものの、
歳相応の落ち着きってものには欠けるねと
自分でも認めざるを得ないのが実際です。

でも、まあ、悪くは無いんでしょう。
そんなオッサンに対し、誕生日の祝福が
多く寄せられたことがその証拠です。
ありがとう、今後ともご贔屓に。
posted by ビズアイユ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記@東京

2015年11月22日

セミナー講師やるかも

占いの師匠から、セミナー講師の打診がありました。
年明けに初心者向けの占いセミナーを行うそうで、
分かり易い占いをキャッチーに紹介するのが
今回の目的とのことでした。

自分は占術理論に傾倒していくタイプなので、
マニアックな方向、マニアックな方向に
話が展開していく嫌いがあるのですが、
それだと気軽に占いを楽しみたい層
(=セミナー参加者の八割以上)には
ちんぷんかんぷんな内容になってしまいます。

セミナーの満足度を上げるためには、
いつもと違ったテイストで一時間の持ち時間を
組み立てる必要があり、大変そうですが、
これも貴重な経験だと思って頑張ってみます。

ちなみに、セミナーで紹介する占いは
どうぶつ占いにしようと思っています。
どうぶつ占いは四柱推命を源流とした占いで、
誕生日から人の性格を読み解いていきます。
もし内容に興味があれば、ご連絡ください。
セミナーにご招待致しますので。
posted by ビズアイユ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味@サブカル

2015年11月15日

報酬はキャラメルコーン

嫁がマネージャに昇進して任された仕事が
情報システムのロールアウトだったため、
毎日のようにヘルプが飛んでくるようになりました。

嫁としては、手近なところに専門家がいるので
使い倒してやろうという魂胆なのでしょうが、
使い倒される方はたまったもんじゃありません。
もう、プロジェクトを掛け持ちしてる感じ。

しかも、こっちのプロジェクトの報酬は、
深夜に小腹が空いたときのために用意された
キャラメルコーンが一日に一つという有り様。
僕の一日の単価って本当は××万円なのに。

どこかにキャラメルコーンを
高額で換金できる施設があれば話は別ですが、
そんなものあるわけないので、
血糖値だけが上がる日々が続いております。
posted by ビズアイユ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記@東京

2015年11月08日

iPhoneが我が家で氾濫

私も嫁もiPhoneユーザだったのに加え、
私の会社も嫁の会社も社用携帯がiPhoneに
変更となったので、現在我が家には
4台のiPhoneが存在しています。

こうなると、流石に混乱しますね。
4台とも音の設定などがデフォルトのままなので、
どのiPhoneから音が鳴ったのか分からないし、
iPhoneに興味を示す長男への防御を
4並列で行う必要があるのも結構しんどい。

大きくなり過ぎたiPhoneを使うのも
若干ストレスになってきたし、
変化を求めて次はAndroidに移るのも
アリかなーと思えてきました。

買ったアプリは若干勿体無いですけど、
そんなに多用してるって感じでもないし、
別にApple信者でも無いですからね、私。
実際、最近のAndroidってどうなんでしょ?
posted by ビズアイユ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記@東京

2015年11月01日

ハーフバースデー雑感

長男が月齢が六ヶ月を迎えました。
はいはいで部屋中を動き回り、
手当たり次第にモノをくわえ、
床をバンバン叩き、お腹が減ったら
号泣という感じで、まさに傍若無人です。

まあ、逆に、これだけ元気だと、
たまにイライラもしますが安心はできます。
離乳食もガッツリ食べますし、
順調に発育してる様子が伺われます。
体重も8kg弱まで増えました。

おかげで、抱っこ紐で長男を抱えて
しばらく出歩くと、肩と首に負担が
掛かり過ぎて頭痛がするようになったのは
悩みのタネです。ここにPCやスマホによる
目の酷使が重なると、倒れそうなほどに
気分が悪くなるので、対策が必要かも(汗

ともあれ、子供が大きくなるのは早いです。
自分たちは同じペースで老いていると思うと、
そろそろ人生を逆算で考えないと
マズいのかなーって気がしてきました。
自分を拡散させるのではなく、
収束させるステージに来たのでしょうね。
タグ:長男 自分 人生
posted by ビズアイユ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記@東京

2015年10月25日

IoTなんて流行らない

たまにはIT絡みのエントリを。
たまには挑発的なエントリを。

IoT(モノのインターネット)や
インダストリー4.0というキーワードが
世間では話題になっているようですが、
早々に廃れていくことになると思います。
最近聞かなくなったビッグデータと同じで、
言葉自体がソリューションでは無いからです。

IoT、インダストリー4.0、ビッグデータ、
これらの言葉は全てデータを集めることに
関連しています。でも、いくらデータを集める
努力をしても、それを使いこなせないのであれば、
リソースの無駄遣いでしかありません。

ビジネスはデータから始まるのではありません。
きちんとしたビジネスの設計図があって、
その肉付けを行うためにデータを集めるのです。
主客逆転してはお話になりません。

例えばFacebookは、精度の高い広告を打つという
ソリューションを高く販売できることが
見えていたため、その土台となる個人情報を
集めることに邁進し、業績も好調です。
逆にTwitterは、一日に膨大なテキストデータが
投稿されるものの、それをお金に変えるための
ソリューションの設計が甘く、赤字に苦しんでいます。

上記を踏まえると、経営者が先ず取り組むべきは、
自分が何をしたいのか、何が社会にインパクトを
与えるのかという洞察ではないでしょうか。
その次が、攻め入りたいマーケットに届く
メッセージを考えることであり、これらが整わずに
データを集めても、恐らく只の徒労と終わります。

だから、嫌なんですよね。
無責任な人たちがIoTだインダストリー4.0だと
騒ぎ立てるのは。もっと本質的なところに
目を当てるようにしないと、日本の競争力は
どんどん蝕まれてしまうような気がします。
posted by ビズアイユ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 備忘録@IT

2015年10月18日

IMBA卒業生に特典アリ

私はグロービスの英語MBAを卒業したのですが、
この学校の素晴らしい点に、卒業者向けクラスの
存在が加わりました。知識を更新する機会を、
卒業後にも提供して貰えるのは有難いです。

今回参加した卒業者向けクラスは、
Critical Thinking Refresher Courseという
タイトルで、仮説思考の活用をテーマとした
3時間ほどのビジネスケーススタディでした。

オンラインのクラスではあったのですが、
講師の進行力が流石の高さだったことと、
参加者に同級生が多かったことから
議論は白熱し、有意義な学びができました。

経営の全体像をイメージできる知識と
論理的思考のフレームワークは、
今や殆どのホワイトカラーが持つべきもの。
それを得るのにMBAは手っ取り早いと思いますよ。
ちなみに、今回の卒業者向けクラスは無料でした。
posted by ビズアイユ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記@東京

2015年10月11日

家の大きさ器の大きさ

長男が床を這いずるようになったので、
将来的には部屋数の多い家への引越しも
検討しないといけないのだろうと思い、
賃貸住宅の検索サイトを覗いてみました。

それで分かったのですが、
今と同じ地下鉄の沿線の街(23区内)でも、
少し中心部から離れさえすれば、
家賃を上げずに3LDKに移れるみたいです。

3LDKなら親と同居できなくもないし、
いざというときに備えられるだけの態勢は
取れるようになってきた感があります。
仕事に恵まれてますね。有難いことです。

しかし、本当に時間の流れって早いです。
自分が三十代半ばを越えて、長男も生まれて、
そしたら自分の親は何歳だって話ですよ。
急がないといけないことが多いなあ。
posted by ビズアイユ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記@東京

Puppiest.png